スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2013の投稿を表示しています

コンテンツビジネスで起業するための助成金「J-LOP」

メモメモ。

日本コンテンツの海外展開を企図した事業への助成金支援システムだそうです。

J-LOP
http://j-lop.jp/
関係機関は、
経産省・総務省・外務省・JETRO(日本貿易振興機構)・観光省
何も補足する必要のない顔ぶれ。

対象者は、
1. 日本の法令に基づき設立された法人
2. 日本国民または永住者
助成金額は、
総額約155億円(ローカライズ支援:約95億円・プロモーション支援:約60億円)
エントリー期間は、
受付開始:平成25年3月19日(火)
受付終了:平成26年2月28日(金)

「美貌の青空」と「51%プラトニック」の共通点

坂本龍一の「美貌の青空」という曲があります。
坂本龍一 Ryuichi Sakamoto - 美貌の青空 (Bibo No Aozora)
http://www.youtube.com/watch?v=gbMOz1z9TEE
それをアレンジして大貫妙子とコラボレーションしたバージョンがとっても好きなんですが、日本語の美しい響きにピアノの旋律が相まってなんとも言えず素晴らしいです。

Taeko Ohnuki & Ryuichi Sakamoto - Bibo no Aozora (大貫妙子 & 坂本龍一 - 美貌の青空)
http://www.youtube.com/watch?v=778qIIA8T6c
で、話は変わりますが、最近アイドルグループが異常なほど大量に乱立していまして、「姫carat」というグループもそんな内の一つなんですが、ここの「51%プラトニック」がいい感じにジャパニーズポップスなロックです。SCANDALほどバンドテイストは強くないけど、それでもライブで生演奏するくらいには本気です(クオリティはさておき)。

姫carat「51%プラトニック」(ショートバージョン)
http://www.youtube.com/watch?v=Pnlm89_WMCY
で、その曲のサビがなんだか耳から離れなくなってしまって、調べてみたら作詞が「美貌の青空」と同じ売野雅勇でした。彼は例えば河合奈保子とかチェッカーズとか、随分いろいろ作詞してます。いまもう60歳超えているんですが、センスって色褪せないんですね。そういえば確かに少しチェッカーズっぽさがあります。